ビチオンとは

すべてで全8種類が確認されているビタミンB群の中にカテゴライズされている成分です。

肌状態の改善や疲労回復に対して、非常に効果的な働きを有しています。

かつてはビタミンというと、どうしてもビタミンCの方が有名でしたが、現在では極めて副作用の少ないサプリメントとして多くの人々に人気です。

ビオチンはアトピーに効く

ビオチンの効能としてまず一番に挙げられるのは、肌への影響力です。通常の美肌効果はもちろんのこと、アトピーの改善にも効き目があります。

そもそもビオチンは肌のビタミンという異名を持つほどのもので、ステロイドのみに頼らずアトピー性皮膚炎を改善させるその力が注目を浴びています。

またビオチン不足によって発症する難病「掌蹠膿庖症」の予防や治療にも効果が期待できます。

更には運動による筋肉痛を防止し、疲労回復機能も持ち備えた栄養素としてビオチンは有名です。

ビオチンを多く含む食べ物

牛や豚のレバーにビオチンは多く含まれています。また、大豆や卵といった食品からもビオチンの摂取は可能です。

以上のような食べ物が苦手という方は、サプリメントを通じて積極的にビオチンを摂るようにしましょう。

副作用に関する心配のないビオチン

ビオチンを摂取する際は、そればかりに偏ることなくビタミンB群すべてをカバーするような摂り方をした方がより効果的です。

たとえば、アトピー性皮膚炎の改善のためにビオチン配合のサプリメントを飲む場合は、同じくアトピーに効き目のあるビタミンB5(パントテン酸)を共に摂取するとなお良いでしょう。

また、仮にビオチンのみを過剰に摂取してしまったとしても、副作用等の心配はありません。尿と一緒に対外に排出されますので、安心してビオチンサプリを利用することができます。